2013年4月2日火曜日

【スクール】「マインドフルネス」がリーダーを育てる ~ 感情や思考を瞑想によってコントロールする方法 ~



好評のマインドフルネス関連セミナーのご案内です。
最新の日程は、こちら をご覧ください


【開催趣旨】

グーグルがマインドフルネスと題した研修プログラムを開発して話題となっています。
マインドフルネスは、複雑な経営環境の中でリーダーの意志決定やマネジメントが従来の戦略的、問題解決思考だけでは行いにくくなっていること。そして、新たなイノベーションを追求しようとする時に、なんらかのブレイクスルーが必要であるという問題意識からビジネスに取り入れられてきました。

マインドフルネスとは、もともとは仏教や禅の考え方が米国に取り入れられて発展したもので、座禅に代表されるような瞑想法によってあらゆる偏見や刷り込まれた価値観から自らを解放し、澄んだ視点で物事を見ることを目的とした活動です。

瞑想は、日本においては古くから宗教において日常生活に入り込んで行われてきました。仏壇で毎日お祈りをしたり、神社仏閣に行きお祈りをしたり... そのような古くからの行動様式、習慣がビジネスにも適応できる可能性があるということなのです。

本セミナーでは瞑想が何故、このような効果を持つかということを科学的な観点から解説し、更には実際にマインドフルネスを実践し、リーダとして日常的に実践するためのヒントを持ち帰って頂きます。

【日時】 2013年 5月18日 10:00 ~ 12:00


【場所】 balanced growth オフィス:
昭和通り沿い、銀座一局郵便局から京橋方面へ50メートル。
1Fに紳士服のお店(VESTA)があるビルです 地図



【講師】

小島美佳 佐甲真吾


【参加費用】
10,000円 (税込)
(これまで同様のプログラムへ参加された皆さんには割引料金でのご提供が可能です。お申込みの際にその旨記載くださいませ)


【お申込み方法】

<こちら> からどうぞ



皆さまにお会いできることを楽しみにしております。

※ こちらのスクールは、2012年に行いました イノベーション・サイエンスシリーズ ~Season 1~ の 個別編として継続的に実施しております。初めての方も、瞑想を練習したい方も是非お気軽にお越しください!


前回実施分の詳細は <こちら> をどうぞ。




0 件のコメント:

コメントを投稿