2013年4月2日火曜日

【コラム】 「マインドフルリーダー」を育てる



2012年 12月に行いました
イノベーション・サイエンスシリーズ ~Season 1 ~ で好評を博したジェレミー・ハンター先生の記事を訳しました。


☆ 「マインドフルリーダー」を育てる☆
ー適応に関する課題に立ち向かうスキルを養成するー

第1回 :<こちら> をご覧ください
第2回 :<こちら> をご覧ください
第3回 :<こちら> をご覧ください
第4回 :<こちら> をご覧ください
第5回 :<こちら> をご覧ください
(balancedgrowth ウェブサイトへのリンクです)


バランスト・グロースでは 定期的に マインドフルネスの実践レッスンを行っております。
日程は<イベントページ>で確認できます。


【略歴】

クレアモント大学院大学 
P.Fドラッカー経営大学院(ドラッカー・スクール)准教授

「Self Management」理論研究の第一人者 "人生の豊かさ(Wellbeing)"と"仕事における真の創造性とパフォーマンスの引き出し方"について研究。ミハイ・チクセンミハイ(世界的に著名な認知心理学者で「フロー」理論の提唱者)とともに、クレアモント大学院内にQuality Of Life Research Centerを設立。1999年より、ドラッカー・スクールのMBA 及びExecutive MBAプログラムにて"Self Management"及び"Executive Mind"の2講義を担当。同校の年間最優秀教官賞を両講座にて受賞。コンサルティング実績は、スターバックス、グーグル、米トヨタ自動車、ロサンゼルス警察など、企業、公的機関含め多数。ハーバード大学大学院(ケネディー・スクール)にて修士号、シカゴ大学大学院にて博士号を取得。



0 件のコメント:

コメントを投稿